日本の移動を「経路検索」で支えるイノベーションカンパニー logo

株式会社ヴァル研究所

日本の移動を「経路検索」で支えるイノベーションカンパニー

企業理念

世の中の当たり前を変える挑戦を

私たちのミッションは、「世の中の当たり前を変えることで人々の可能性をひろげ 活力に満ちあふれた社会を実現する」こと。この精神を脈々と受け継ぎ、ビジョンでもある「思考の一歩先を提供する」会社を目指しています。昨今、都心の人口集中・混雑、地方の過疎化など、環境や課題にあわせた新しいモビリティの在り方が検討されています。私たちはそういった変化する社会の中で、熱量を持ち、イノベーションによって活力に満ちあふれた社会実現への貢献をしていきます。

事業・商品の特徴

創業45年の技術力でMaaS分野の代表的なプレーヤーに

当社は、日本で最初に発売された乗り換え案内サービスである「駅すぱあと」を開発し、経路検索システムのパイオニアとして業界をけん引してきました。学生のみなさんにはスマホアプリ版の「駅すぱあと」が身近に感じられるかと思いますが、実はそれらのアプリ開発ではなく、法人向けの製品が事業の中心となっています。近年では、各地で様々な取り組みを進めるMaaS(Mobility as a Service)分野の代表的なプレーヤーとして、様々な課題解決に取り組んでいます。

社風・風土

社員同士が自然にフォローし合う風土

ヴァル研究所の社員は、「困っていたら助けてあげたい」という気持ちを持っている人が多いです。お互いにフォローし合う風土があるので、働きやすい環境があります。社員数は約160名で、社員同士の顔を覚えやすくコミュニケーションがとりやすい会社の規模感も特徴です。

代表者名

代表取締役 菊池 宗史

設立

1976年

所在地

東京都杉並区高円寺北2-3-17

従業員数

165名 (2022年7月1日現在)