【特別選考枠あり】24卒対象プログラミングチャレンジ

【特別選考枠あり】24卒対象プログラミングチャレンジ

開催終了 | 27エントリー
株式会社Speee

株式会社Speee

応募概要

インターンのポイント

私達Speeeは、「本当にユーザーにとって価値のあるものを作ること」を大事にしています。
そのためエンジニアは実装するだけではなく、ユーザーのことを知りユーザーの課題を発掘し、それを設計し実装するという一連の流れを大事にしています。
今回は「課題の深掘り」「設計」フェーズを体験してもらうインターンを用意しました。

①Speeeの実践的な開発現場を再現
3.4人の学生チームを組み実務レベルのアジャイル開発現場を体験してもらいます。
インセプションデッキ、振り返りなど実際の業務内容も体験。
各チームに1人リードエンジニアがメンターでつき、徹底的にコードレビューを行います。
また、Speeeの実際のチームのように、ビジネス職種の社員メンバーも各チームに1人つきます。

②上流過程を学べる
通常のインターンでは経験できない、「課題の深掘り」「設計」を体験してもらいます。
ユーザー課題、ビジネス戦略とどう向き合うか、エンジニアとしてどのようにコア価値を作るのかというところに向き合ってもらいます。

③就活を進められる

  • 企画から関わりたいかイメージが湧いていない
  • 言われたものを作るよりも納得感のあるものを作るエンジニアになりたい
  • どんなキャリアを進めば良いのか
    と思っていてもイメージが湧いていない方もいるのではないでしょうか?
    納得感があり、かつユーザーが求めていることを作ることによって就活イメージを湧かせられます。
    また、メンターが徹底的にフィードバックや個別面談をするのでアドバイスも多くもらえます。

日程

・第一回:10/29(土)~10/30(日)
・第二回:11/19(土)~11/20(日)
・第三回:12/3(土)~12/4(日)
※どれか1回にご参加いただきます

昨年の参加者の声

・徹底的に自分の強みと課題に向き合い、就活で1番役に立ったインターンでした!
(理工系大学院 Fさん)

・プロダクト開発における、技術以外の部分を知ることができた。また、2日間チームで課題に向き合ったことも良い経験になった。
(高専出身Tさん)

・ビジネス的な立場の人間と話をすり合わせながら実行計画を立てたのがとても面白かった。特にアイデアを膨らませるのではなく、半年という期間で実現可能なレベルまで落とし込むという作業が難しく、そしてとてもやりがいのあるワークだったと思います
(情報系大学院Kさん)

参加特典

早期特別選考

おすすめのチャレンジ